2007年07月23日

ポンガという名前の由来

yotiyoti.JPGfyo.JPG
いきなりパピー時代のポンガです☆
写真は我が家に来てすぐの頃。

みなさんはワンコの名前、どうやって決めているんでしょう?
我が家の「ポンガ」、珍しいためよく由来を聞かれます。

『ピングーに出てくる「ピンガ」が好きなので、それをもじってつけました』
聞かれたら、そのように答えています。
それは本当なのですが、けっこう省略した答えです。
一から説明すると言うほうも聞くほうも面倒くさいと思うので(笑)


今日はいまさらながら、その由来について。
って言っても、それほどたいした由来でもないんですがたらーっ(汗)
長くなるので、興味のある方だけどうぞ〜。

pps.JPG
「由来は出会いからはじまるのだ」
実はポンガと出会う前、あるフレンチブルドッグの男の子に一目惚れ・・・。
そのコはパイドで、全身が白くおでこにちょこんと黒丸の模様がひとつだけ、という
なんとも愛らしい姿。
そしていままでに出会ったどのフレブルより優しい顔に見えたのでした。

でも、当時犬を飼うなんて全然想定していなくて、
「いつか飼えたらいいねぇ」なんてのんきにペットショップを見ていただけだったので、
いくら一目惚れしたとはいえ、じゃあ飼いましょう、なんてそんな
簡単なものではないわけで。
生きている命を預かるということについて、とても慎重でした。

その日はおとなしく帰宅。
でも、あのワンコのことが頭を離れません。
すぐにネットで、犬を、フレンチブルを育てるとはどういうことか、
自分にも努力すれば可能だろうか、どんな物や心構えが必要か、
調べまくりました。
次の日には、本屋でも同じ行動を。
そして気になるのは、あのワンコがそうしている間にも他のおうちへ
迎えられてしまうのではないかということ。

飼えるという自信を持てないままに、お店にまだいるか確かめにも
行きました。
そしているとホッとして。

そんな感じで、そのコのことで頭がいっぱいの何日かが過ぎました。
夫ともたくさん話をするうち、いつのまにかそのコのことを
「ポン太」と呼ぶようになっていました。
飼ったらその名前をつけようとかいう具体的なものではなく、
感覚的には「ポン太(仮)」っていう感じで、なんとなく。
たぶんあの容姿から連想したのでしょう。


そして、ついに、あのコを迎えよう!!と決意。
土曜日に出会って、次の木曜日でした。
どきどきしてペットショップへ・・・
しかし、もういませんでした。
心配していたように、他の方に迎えられたということでした。
もちろん、ものすごくがっかり。
でもすぐにお店の方が「そのコのきょうだいが新しくここにいますよ」
と。
指差した先にいたのが今、我が家にいるポンガです。

ポンガは、女のコだし、毛の色もブリンドルだし、最初にあったコとは
もちろん全然違うのですが、
あの優しい雰囲気はやっぱりきょうだい。顔つきはそっくりです。
女のコだからか、さらに優しい印象。
お店の方いわく
「このコのほうがマイペースでおっとりしてますね。
きょうだいだけど、お姉ちゃんっていうよりは妹って感じかなー。」
とのこと。

あとはもう、あっという間にポンガのとりこです。
当初の予定とは違うコだということで、やっぱりそこでも少し
悩みましたが、もうこれは縁に違いない!!
と都合のいいように解釈して・・・ポンガと家族になりました。

ポンガはペットショップには前日に来たばかりで
(ポン太(仮)が他の方に迎えられてから、ブリーダーさんのところからやってきたらしい)
まだ他のお客さんの誰にも抱っこされたりしていないとのことでした。
それもあって、ペットショップに長くいるワンちゃんを見ると
心が痛みます。
(最近は、生体販売しているお店を見ること自体が苦しくなりつつあります・・・
一緒に暮らす前とは変わるものですね)



ちょっと話がズレましたが、
ポンガはポン太の妹で、かつ好きなピンガをもじって
『ポンガ』なのでした。

tate.JPG
「説明長すぎ」












posted by あず at 18:10| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
愛犬の名前の由来
いろいろありますよね
とってもよくわかりました

生体販売は、個人的には反対です
最近ペット店にいくのがつらいです
でも、ついつい見てしまう自分があーいやだ
このこと書くと長くなるので、そのうち
MYブログに書こうと思っています
それではまた
Posted by ショコビーパパ at 2007年07月24日 10:21
ショコビーパパさん

私も生体販売については疑問を持っています
でも、生体販売によってポンガと出会えた事実もあり・・・複雑な気持ちです
辛い気持ちになるのにお店を覗いてしまう気持ち、よくわかります

でも、ポンガと暮らし始める前はなんとも思っていませんでした
犬の気持ちに近づいたからいろいろ考えるようになったのかな

よかったら今度ショコラちゃん&ビッキーちゃんの名前の由来も聞いてみたいです☆
Posted by あず@管理人 at 2007年07月24日 11:13
はじめまして。前からかわったお名前と思ってました。心に残る名前ですよね。
私も2ブヒ飼ってます。3歳のクリームメスとハニーパイドの1歳のメスです。ずっとクリームのメスを探しててある時パイドのメスを見つけてとても可愛い顔でしたが、将来2頭飼おうと思ってたのですが、その時は自信がなくて泣く泣く諦めその子の事豆大福って名づけて夫と話してました。やっぱり豆ちゃん飼おうって行った時もういませんでした。変わりに今のクリームのくるみがいて、姉妹で売れてからブリーダーさんから来たとの事。なんだか似てますよね。あずさんとこと。ハニーのみるくを飼う時も豆ちゃんみたいな子希望して探しましたがなかなかいないんですよね。今も豆ちゃんの話時々しています。
生体販売はフレンチ見ちゃうとガリガリだったりしちゃうと悲しい気持ちになりますよね。皆早く良い飼い主に会えるといいですよね。
Posted by くるみみるくのママです at 2007年08月17日 02:32
くるみみるくのママさん

はじめまして(*^^*)コメントありがとうございます。
本当に出会いの状況が似てますね。
最初に会ったコがいなくなっちゃってたのは残念だけど、
そのおかげで今ウチにいるコに出会えたと思うとやっぱり運命感じちゃいますよね。
いつかくるみちゃん、みるくちゃんにも会いたいな〜。
Posted by あず@管理人 at 2007年08月19日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。