2008年09月14日

避妊手術、終わりました。

昨日、ポンガの避妊手術が無事終わりました。

病気の予防という点では2歳までに手術するのが望ましいらしいのですが、
肝機能の数値が悪く延期になり、その後ヒートがきてまた延びて、
やっと、たどりつけました。
(ちなみに肝機能の数値はだいぶ前から落ち着いていて、今回も問題なし。)
ポンガ、現在2歳5ヶ月です。
でも、気になっていた歯石除去も一緒にやってもらえたので
その点ではこの時期で良かったのかなと思います。


13時頃病院で預かっていただいて、16時には「もう麻酔から覚めて元気です」とのこと。
すごく心配だったけど、予想外にあっという間でした〜。
そして一泊入院して、今日の午前中にお迎えに行ったのでした。

はじめてのエリザベスポンガ。
eri1.JPG 「……。」

意気消沈気味のポンガ。
eri2.JPG 「ただでさえしんどいのに、このエリ、何…?」

かわいそうだったので、見ていられる間だけでも、とエリザベスカラーを外して観察。
すると、舐めようとしても傷口に舌がとどかないことが判明exclamation×2あせあせ(飛び散る汗)
エリザベスカラー、必要なし(笑)

わずらわしいものから解放されて、ぐっすり休む午後でした。
opego1.JPG 
おなか、毛を剃られてるの見えますか??

ちょっと覇気がないというか、もしかして傷が痛むのかなぁと
感じる動きもありますが、
ご飯も食べ、散歩をせがみ、経過は順調です。
抗生剤だけ内服し、一週間後に抜糸の予定。
あ〜、無事終わってほんとうにホッとしましたもうやだ〜(悲しい顔)

opego2.JPG 「よくわかんないけど、もう病院行きたくない…」



※エリザベスカラーは、傷を舐めないようにするとともに、自分で
 糸を取ってしまうのも防ぎます。自分で糸を取ってしまって再出血
 したという例もあると聞きます。外す時は慎重に、ですね。
 ポンガは全く問題ないようですが(^^;
posted by あず at 22:12| Comment(8) | TrackBack(0) | 病気と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。